玄関前行灯づくり

暗い入口

前回で店の開店を知らせる看板は出来ました。

でも、まだ暗いところがあります。それは店の入り口です。

段差もあるし、暗いと危険です。前に作った行灯では少し遠くて光量不足です。

で、入口灯を作ります。

材料は、演劇の小道具

材料は以前出演した演劇の大道具の行灯を再利用します。

なかなかいい雰囲気だったので、貰ってきて取っといたんですよね。

電球は2灯付けました。『釶打(なたうち)』の部分と『納屋』の部分の後ろから照らします。

障子紙を剥がして耐水性のあるプラスチック製の障子紙に張り替え、母直筆のお店のロゴマークを貼り付けます。

製作の様子はこちら

開店をお知らせ【看板製作3個目】目指せ飲食店開業!納屋改造大作戦31

これも良い雰囲気!

赤いラインや三角のデザインは再利用(丸パクリ)?させていただきました。

おかげでかなりいい玄関前の看板兼照明になりました!

これで一応、正式オープン(再オープン?)までのDIYは終了ですね。

コロナのおかげで、正式オープンは遅れましたが、その分周辺のDIYが出来て良かったと思うことにします。

さあ、次は開店だ!

コメント